安田に続き藤原もコロナウイルス陽性とのこと。キャンプイン直前に嫌なニュースは続く。

藤原もPCR陽性とのこと

藤原選手の新型コロナウイルス陽性判定について|千葉ロッテマリーンズ (marines.co.jp)

残念なニュースは続きます。先日の安田に続き藤原もコロナウイルスに感染したそうです。球団発表曰く無症状ですが、自主トレ先の大阪から関東に帰ってくる際に受けたPCRで陽性になってしまったという経緯で、現在は大阪で隔離療養中とのこと。まあこれだけの感染拡大なので完全に防ぐことは難しく、こればっかりは仕方ないですね。それよりも症状がなくても寮に戻る前にしっかり検査を受け、感染拡大を防いだ藤原を褒めるべきかと思います。

そうは言ってもキャンプインまで2週間を切ったこのタイミングで感染したのは痛いことに違いありません。昨日キャンプの1軍2軍の振り分けが発表されていましたが、もちろん藤原は1軍メンバーに名を連ねていました。順調に回復しても2月1日に万全の状態でメニューをこなせるかは定かではなく、2軍スタートの可能性も高いでしょう。レギュラー奪取を目指す藤原にとっては出遅れ感は否めません。

世間的にも感染拡大が止まりませんし、他球団を見渡しても感染者の報告がやみません。第6波の到来が一番早かった沖縄もいまだに新規感染者数は高いままです。無事キャンプインできるのか、キャンプ中もクラスターを引き起こしてしまわないか、コロナウイルスに関する悩みは尽きません。まずは藤原の早期回復を、そしてこれ以上の感染拡大が起こらないことをただただ祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。