投手コーチに木村龍治氏の招聘へ。そして吉井コーチの1、2軍投手統括新ポストへ就任要請報道をどう見るか。

木村氏を投手コーチに招聘

ロッテ 投手コーチに元巨人・木村龍治氏招へい 若手育成に定評― スポニチ Sponichi Annex 野球
ロッテ来季投手コーチに木村龍治氏招へい、現役引退後15年間巨人コーチ – プロ野球 : 日刊スポーツ (nikkansports.com)

昨日の情報ですが来季の投手コーチとして元ジャイアンツの投手コーチで現社会人野球HONDAの投手コーチの木村龍治氏を招聘するとの報道です。複数紙が報じていますので招聘に動いているのは事実でしょう。都市対抗野球で敗退が決定したばかりで木村氏側との本格的な交渉はこれからでしょうが、ひとまず遂に来季のコーチ陣容に動きがありましたね。

木村氏は投手コーチ経験が豊富ですが、特にトレーニングやコンデショニングに強みがあるということ。佐々木朗希を中心に若手の有望株が多いチームですので、その世代の成長や育成を考えるにあたってはうってつけの人材ということでしょう。もちろん投手コーチ歴も長いので運用面も問題ないでしょうし。

まだ1軍になるか2軍になるかの報道ないですが安定の青学派閥のですので1軍投手コーチの枠でしょうか。後述の吉井コーチもこともありますし。

吉井コーチは1、2軍の投手統括へ

ロッテ 投手強化へ新ポスト検討 吉井コーチが1、2軍統括役― スポニチ Sponichi Annex 野球

現在のところこちらはスポニチ1紙しか報じてませんが、吉井コーチは1、2軍の投手陣を統括する新ポストを作ってそこに就任要請をするみたいですね。まだ不確定な情報ですがこちらについても少し触れたいと思います。

この報道を素直に受け取ると今まで1軍選任だった吉井コーチが全選手について指導権限を与えることになり、個人的には吉井コーチの指導力は高く買っていますのでのは良いことだと思います。特に若手への指導には一目置いており、朗希の1年目は育成目的ながら常に1軍に帯同させるという作戦を取りそれが見事に成功しました。ただ現実的には全ての投手にその作戦を取るわけにもいきませんし、こうやって巡回コーチ的な権限を与えるとで2軍での投手育成に関われることはチームにとってはメリットが大きいのではないでしょうか。

ただこの吉井コーチ新ポスト就任要請、ひねくれた見方をすれば吉井コーチを1軍ベンチから追い出したとも取れます。今シーズンは自信のブログで投手起用について井口監督との意見のズレを匂わす様な発信をしていましたし、選手起用について権限を持つ井口監督としても投手起用について年長の投手コーチの顔色を伺いながらは若干のやりにくさがあったはず。大枠の投手起用や投手育成の観点からは吉井コーチを信頼しその力が不可欠ですが、試合中の細かい投手起用については気にせずやりたいという気持ちが0ではないと推察され、その結果がこの1、2軍の投手統括ポストへの就任要請ではないでしょうか。

まあいずれにせよチームには吉井コーチの力が不可欠ですしこの新ポストで残留してくれるのであれば非常に嬉しいこと。就任確定の報道を待ちたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です