ヒロミナイトアゲイン!!

2021年10月15日
千葉ロッテマリーンズ 3−1 福岡ソフトバンクホークス
@ZOZOマリンスタジアム

ヒロミナイト再び!!

伝説のヒロミナイトがこの熾烈な優勝争いに再びマリンに。
劇的な、そして感動的な岡のサヨナラホームランで見事勝利です。
大興奮のサヨナラ勝ち、さすがに時間をおいて少し冷静になってからこの記事を書いていますが今日は文章が滅茶苦茶かもしれません(笑)。

いやーそれにしても本当によく打ってくれましたね。
確かにホークスの森は明らかに本調子ではなく、岡ならチャンスはあると思ってはいました。
ただ2アウトでしたしカウント3−1、四球でチャンスを拡大して次の安田で勝負という気持ちが強かったのも事実。
諦めてはなかったのですが正直ちょっと油断していました、まさか岡が決めてくれるとは…!
スタンド入った瞬間思わず叫んでしまいましたね。

岡自身これで今シーズン2本目のサヨナラホームラン。
もちろん4月の1本目も素晴らしいですが、勝ちに導いた試合の意味合い的には今日の方が断然価値があります。
このシーズン最終盤にして非常にいい働きをしてくれている岡。
チームの救世主として、恐怖の8番打者として、このままマリーンズを優勝に導いて下さい!

加藤もまさかのホームラン

今日は加藤のホームランも驚きましたね。
大阪からの移動で疲れがあったのか今日は打線が停滞気味、ホークス笠谷も良かったですし得点のビジョンが浮かばない状況。
そこで5回裏2死で打席には加藤という状況で、心はすでに6回以降の試合展開にありました。
そんな中での加藤のホームランは敵も味方もまさかでしょうし、正直言って加藤のホームランなんて1番可能性が低い得点パターンですから完全に想定外です。
加藤には謝らないといけませんし、本当に野球は何が起こるかわかりませんね。

ただ加藤に関しては守備が今日はちょっとイマイチでしたね。
先制点となったワイルドピッチははっきり言って加藤のミス。
焦って握りかえができず自慢のバズーカを見せずに盗塁を許す場面もありました。
ホームランもいいですが加藤は守備ができてこそ、次からは地に足つけて戦って欲しいです。

優勝マジック8に!

先発の岩下は今日はよくなかったですね。
気負いがあったのでしょうがダメな方に作用してしまいました。
まあ悪いなりにも試合は作るあたり成長は感じますし、この時期なので結果が全てなので5回1失点なら十分です。
もしかしたら残り試合でリリーフ待機があるかもしれませんので気持ちを切り替えて次に備えましょう。

6回からは唐川ー国吉ー千隼ー益田の強力リリーフ陣。
ホークス打線がよくないのもありますが、全く打たれる気もしませんでした。
昨日までの3連戦は負担が少なかったので国吉千隼あたりは休養十分って感じでしたし、3連投のホークス森が全然ダメだったのが対照的でしたね。
つくづく小島石川朗希には感謝です。

さてバファローズが勝ったので順位は2位のまま。
ただ優勝へのマジックは1つ減って8になりました。
バファローズも簡単には引き下がらないでしょうし、ここからも絶対に負けられない試合が続きます。
ただ土壇場で勝利を引き寄せることができる今のマリーンズならきっと大丈夫。
優勝する自信をさらに深めてくれる、再びのヒロミナイトでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です