嫌な流れは台風が持ち去ってくれると信じて

恵みの雨となるかどうか

予想はしていましたが台風の影響で今日のイーグルス戦は中止。
この中止をどう捉えるかは人それぞれですが、個人的には昨日嫌な負け方をしましたので切り替える時間ができたと前向きに考えています。
特に益田とかは昨日眠れなかったでしょうし、その上仙台への移動もありましたから今日試合があったらコンディションはグラウンド以上に悪かったはず。
間違いなく益田は替えの効かない選手ですので、冷静になり前を向くための時間ができたことは良かったと思いたいです。

明日は予告先発は二木がスライド。
個人的には明日はそのまま河村でもよかったかなと思っていましたが、そこは実績のある二木を優先ということでしょうか。
なんにせよ二木にはそろそろチームを救ってくれないと困ります。

一方イーグルスの先発は則本ではなく岸。
これに関しては則本の方が嫌だったのでちょっとありがたいと思ってしまいました。
岸との対戦は後半戦だけで3戦目ですしいずれも勝っていますのでそこまで悪いイメージはありません。
もちろん簡単な相手ではありませんので、恵みの雨とできるかはマリーンズ次第ではありますが。

チーム復活へのポイントは

厳しい戦いが続くマリーンズですが、チーム復活へのポイントはレアードの後を打つ5番打者だと思います。
やはりバファローズとの3連戦はポイントゲッターのレアードが勝負を避けられる場面が多く、得点力不足の大きな原因になってしまいました。
やはりマリーンズが勝つためにはレアードとの勝負を逃げられない状況を作ることが必要です。

個人的にその役割を期待したいのはやはり安田。
思い入れの強い選手であることは重々承知ですが、それでも今年の優勝争いの行方を考えるうえでもチームの未来を考えるうえでも安田が主軸打者として成長できるかどうかは重要なはずです。
守備位置との兼ね合いもありますが、同じ打てないとしても角中や小窪をスタメンで起用するより意味はあると思います。

あとは佐藤都志也も明日はスタメンDHだと思いますので昨日のミスを取り返してもらいたいですね。
走塁ミスはありましたがなんだかんだバットでは結果を出していますし、変にミスを恐れず自信を持ってプレーすればきっと大丈夫です。

今日バファローズが勝利したため首位陥落しました。
まあ試合がなかった以上こればっかりは仕方ないですし、今のチームは順位よりも明日の1勝が大事です。
今日は台風で大雨でしたが明日はきっと台風一過できれいな青空が見れるはず。
マリーンズも嫌な流れは台風が持ち去ってくれると信じ、澄み渡る空の様な勝利を期待します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です