ハーマン再始動、マーティン帰還

ハーマンがパーフェクトリリーフ

徹底的な情報統制でつい最近報道があったばかりですが、7月下旬には再来日していたハーマンが今日2軍の試合で復帰登板を果たしていましたね。
結果は1イニングを投げて三者連続三振のパーフェクトリリーフ。
ストレートにも力がありましたし、状態は良さそうです。
吉井コーチのことなので慎重な判断をするかもしれませんが、これなら後半戦開幕から1軍で大丈夫だと思います。

今シーズンはやや安定感を欠くハーマンですが、唐川離脱中のリリーフ陣ですのでハーマンがいるかいないかでは大きく違います。
再来日報道がなくて長期間不在を覚悟していましたが助かりました。
しかし前半戦の一時離脱の時もそうでしたが、ハーマンは1ヶ月くらい休むと調子が良くなりますね。
やはり年齢の影響があるかもしれませんね。

お帰りマーティン

そして昨日マーティンが再来日したとの報道が。
おそらく25日くらいに隔離期間が明けそこから数試合2軍戦に出場してからでしょうから、1軍合流は最短で8月最終週からですかね。
たった数日の1軍復帰を急いで怪我をして、結果数ヶ月も離脱されたら困りますので。
故障しがちなマーティンですのでそのあたりは慎重を期してほしいです。

ということでライト(DH)のポジションが2週間くらい空くわけですが、誰が起用されますかね。
基本的にはライト和田でDH角中になりそうですが、山口も後半戦1軍スタートが決まりましたしこんな時だからこそ使ってみたい。
岡も今日2軍戦で復帰していましたし可能性はありそうです。
そんな中状態が上がりきらない安田はさすがに2軍スタートでしょうか。
そして前半戦終了して以降音沙汰なくなった福田秀平はどうなったのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です