岩下には「2度あることは3度ある」、ライオンズ松本には「3度目の正直」

岩下はライオンズ戦3勝目へ

「2度あることは3度ある」と「3度目の正直」はそれぞれの立場によっては使う方が異なります。
明日の予告先発はマリーンズは岩下、ライオンズは松本。
今シーズン岩下はライオンズ戦に2度先発して2勝を挙げ防御率1.50、一方の松本もマリーンズ戦に2度登板して防御率0.66で先発した試合では勝利投手になっており、2度好投した同士の先発です。
マリーンズ側からすれば明日予告先発の岩下には「2度あることは3度ある」、ライオンズ松本には「3度目の正直」でしょうか。

岩下は前回のライオンズ戦は6回無失点、球数が多かった以外はほぼ完璧な内容でした。

岩下の好投で今季初の無失点勝利 岩下の好投で今季初の無失点勝利

前回くらい投げてくれれば十分なのですが、前回と大きく違うのは外崎の復帰です。
打率はまだまだ低いですが長打力もありますし、打点2と得点圏打率.000は逆に不気味です。
なんとなくですが外崎をどう抑えるかがカギになりそうな気がしています。

3度目の正直へ

逆に松本には前回コテンパンにやられました。

やってもできないこともある やってもできないこともある

8回2安打無得点、チャンスもほとんど作れず終いといいところなし、正直苦手意識も少しあります。
そしてここ最近の松本の成績を見る限り大崩れはなさそうです。

ただ松本にとっても前回のマリーンズと違うところは2番藤原でしょう。
昇格後の破竹の勢いはご存じの通り、今やマリーンズ打線の核です。
1回表からどんどん打って嫌なイメージを払拭して欲しいですね。

さあ前半戦残り2試合。
中断期間の1か月をいいイメージで過ごしたいので、是非とも連勝お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です