良く戦ったとは思うけど、ドラゴンズが強かった

千葉ロッテマリーンズ 3-4 中日ドラゴンズ
@バンテリンドーム

この2人が打たれたなら諦めがつく

レアードが逆転ホームランを打った段階では今日はいけるかなと思いましたが、やっぱりそんなに甘くはないですね。
まず7回は千隼で行きましたがこれは千隼が勝ちパターン入りを果たしたというより、負けている場合でも逆転した場合でもどちらでも行ける千隼が準備していたのだと思います。
1失点しましたが打たれたのは強打者のビシエドのみですし、無死2塁の場面では1点を覚悟しなければいけないのでスクイズの1点で済んだのであれば仕方ないかなと思います。
そして決勝点のホームランを打たれたのは唐川ですが、あの打たれたカットボールは曲がらなかったですかね。
特に2死まで簡単に行けたのでもったいなかったです。
でもそこまで簡単なボールではないと思いますので打った大島を褒めるべきでしょう。
接戦のゲーム展開を逆転したあとの失点ですので残念なのは違いありませんが、今シーズンここまで非常にいい働きをしてくれていた千隼と唐川で逆転されたのであれば諦めがつきます。
この3連戦投手陣はよくやってくれていると思いますのでこの試合だけで信頼を失うことは決してありませんし次は頼むぞという気持ちです。

本前は悪くなかったよ

久しぶりの1軍での登板だった本前ですが、確かに打たれたホームラン2本はもったいないなかったです。
ただそれ以外は悪くなかったといった印象で、結局打たれたのはホームランの2本のみですし四死球も0、左打者のインコースをしっかり投げ切っていたりと4月に見せた姿よりは成長している気がしました。
4回で代打を送られてしまいましたが内容的にはまだまだいけたはず。
まあ試合展開もあったとはいえあそこで代打を送られるということはまだベンチの信頼を得られていないということなので、そこは一つ一つ積み重ねていくしかないです。
来週も先発機会があるような井口監督のコメントでしたので期待しています。

2番手の中村稔弥も2回を投げて無失点、こちらも四球一つは出しましたが4奪三振奪うなどナイスピッチング。
彼は気楽に投げさせるといい仕事をしてくれる、昨年まで所属したチェン・グァンユウみたいなタイプですね。
本人の心中はわかりませんが、中村稔弥はやはり現状ではこのロングリリーフが適任で、一時逆転のいい流れを作ってくれたと思います。

9回に鳥谷を使いたかった

この状況が決して良いとは思いませんが、今の1軍メンバーで代打の切り札と呼べるのは鳥谷でしょう。
なので9回のあのチャンスで代打鳥谷のカードを切りたかったですし、スタメンの高齢化に拍車がかかるので、やはり鳥谷スタメンはあまりいいことないと思います。
もちろん起用された鳥谷が悪いのではなく起用するベンチ側の問題ですし、結果がすべての世界なので安田をはじめ鳥谷を使わざるを得ない状況を作った選手たちも一定の責任があります。

今日は今季初めてマーティンを4番に起用、ただ荻野マーティン奨吾の並びはいじらなくてもいいかなと思いました。
結局今の打線は1番荻野の出塁が1番得点確率が高く、その得点確率をさらに上昇させていたのは長打もチームバッティングもできるマーティンが2番にいたからなのは明白な事実。
別に4番マーティンでもいいですが、マーティン以外に荻野の後ろを任せるとしたら今の打線なら角中しかいないと思います。
明日以降も打線をどうするのかはわかりませんが、少なくとも今日は荻野マーティン奨吾の並びを崩す価値のある打線が組めたとは思いません。

最後に、井上が抹消されました。
一応右手を痛めてということなので、成績不振の原因だったかもしれませんが、試合に出ている以上怪我は言い訳になりませんし、次1軍の試合で見る時は別人となって帰ってくることを期待します。
そして昇格となった菅野はまだ状態は上がっていないのですかね。
右のサイドスロー相手と一番得意なタイプに見えましたが良いところなしの三振でしたので。
個人的には期待している打者なので今日年のような活躍を願っているのですが…。

これでこのカードは1分2敗、ドラゴンズ強かったですね。
本当に先週阪神とのカードで勝ち越しておいてよかったです。
明日からはベイスターズ戦、とにかく鈴木にいい援護ができますように。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ クリックお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA