スタメンで遊ぶな

千葉ロッテマリーンズ 8-10 広島東洋カープ
@ZOZOマリンスタジアム

相手を下に見ている証拠

6番ファースト鳥谷。
もちろんミスをした鳥谷にも責任の一端はありますがこれは間違いなく起用する側の問題で、この起用はコロナの感染拡大で主力不在のカープを下に見ていた証拠でしょう。

この起用の問題はまず鳥谷がファースト経験がほとんどないこと。
別にファーストは内野手のボールを取るだけのポジションではありません。
確かに守備に難のある選手が守ることも多いですが専門性の高いポジションですのでいきなりやれと言われてできるものでもないでしょう。
内野ゴロの捕球ミスは鳥谷のせいかもしれませんが、一二塁間の打球処理やバント処理を見ていると完全な準備不足、これは起用した側が悪いです。

そして鳥谷藤岡エチェバリアを同時起用したため、内野手のバックアップが安田井上山口のみ。
内野手で絶対的な存在は奨吾のみ、試合展開によっては代打や代走を出す状況も考えられたはずですし、全力プレーには怪我のリスクが付きまといますからそれらのリスクに対するマネンジメントとして適切だったとは思いません。
代打要因はたくさんいるのに守備位置で困ってしまうから代打が出せない、そんな馬鹿な話がありえた今日の起用です。

最後にこのスタメンは将来性を感じません。
キャッチャーの佐藤は若いですがこれは消去法的な起用、内野手は一番若い藤岡ですら中堅どころの27歳、外野手は全員30代で助っ人外国人は3人使うという構成でした。
今年優勝する、それだけが目的ならありかもしれませんが3年後や5年後を考えたときに、今日のスタメンの選手たちの多くは全盛期を過ぎてしまうか退団してしまいます。
安田のスタメン外しは一定の理解はしていますが、それなら別の将来を担う若い選手を起用するべきですし、Team Voiceはもう忘れてしまったのでしょうか。

負けには納得するけれど負け投手には納得いかん

先発の鈴木昭汰は不憫でなりません。
確かにクリーンヒットは何本も打たれていましたが、味方の守備にあれだけ足を引っ張られたらリズムも狂い集中力を欠いてしまうのが普通でしょう。
それでも必死に投げている姿には胸が痛みますし、ごめんなという感想しか出てきません。
千葉テレビの解説の里崎が言っていた「今日の鈴木は自責点0でも可哀想」、この一言に尽きますね。

今日は野手のミスが絡み過ぎて投手の評価ができません。
そのなかでも最後に投げた横山にはやっぱり可能性を感じます。
マリンでの初登板で荒削り過ぎますけどストレート一本で抑えられるんだからポテンシャルは相当です。
まずは変化球でストライクが取れればですね。

チームのためにも佐藤のためにもならない

今日の試合8得点しましたがそのすべてに1~5番の上位打線の選手が絡んでおり、逆に言うと下位打線の選手が得点に絡んだのは2、3点くらい。
上位打線の破壊力12球団トップクラスであることは認めます。
ただ6番以降の下位打線の選手たちが好守に足を引っ張っている格好ですので、これならやっぱり若い野手を我慢して使って欲しいです。

そしてキャッチャーの佐藤はもう限界。
リード、ブロッキング、スローイングすべてにおいてミスが出ていますが、実力不足というよりは完全にパニックなって能力を発揮できていないように見えます。
チーム事情的に使わざるを得ない状況で、若い佐藤を使いながら育てる絶好のチャンスですが、このまま起用し続けると完全に佐藤が壊れてしまいます。
ここで一度冷静になる時間を与えたいものですが、そうもいかないキャッチャーの台所事情。
トレードでキャッチャーの獲得、まじめに考えて欲しいです。

今日の試合途中で見るのをやめようかと思いましたが、これでは鈴木が可哀想すぎて逃げずに全部見ました。
甲子園をいい流れで勝ち越したのにそれが台無しになる試合でしたね。
毎回そうですが明日の美馬にはこの嫌な流れを断ち切ってもらいたいものです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ クリックお願いします!

2 COMMENTS

ロッテ墓

的確なるレポートを書いていただき、なるほどと思いました。
今日の一つ目のエラー鳥谷、なんでもないゴロなのに…と
(その後次々と守備の破綻が)これが全ての始まりと、戦犯だと思いました。
がしかし、鳥谷ファースト起用はあまりに邪道で仰る通りで、鳥谷本人も可哀想です。
名手森脇コーチがいながらなんでこの手を打ったんだろう?
この試合前までは、守備率はパリーグの中でも上位だったと思うんですが。今日の内容を踏まえて、明日以降は禁じ手などを用いず、守備力を軽く見ないベンチであって欲しいです。

返信する
chikuma

鳥谷はゴールデングラブを何度を受賞している選手ですが、逆に彼のキャリアはほとんどショートしか守ったことがなく、タイガース時代も最後の方はサードも守りましたがファーストはマリーンズに来てからで、試合はもちろんのこと練習したこともほぼないはず。
鳥谷の起用に関しては完全に監督の趣向だと思いますが、あの起用は愚策でした。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA