終わらない連勝はない

まあ負ける時はこんなもん

どんな連勝も必ずストップの時は来ますし、負ける時なんてこんなものでしょう。
試合を決定するような大きなミスはありませんでしたがイマイチ流れに乗れず、淡々とイニングが過ぎていった印象です。
連日の勢いでチャンスになると勝手に点が入ると取らぬ狸の皮算用をしていましたが、相手先発の池田が要所を抑え尻上がりに調子を上げていったことが大きかったですかね。

敗因が何かと聞かれると岩下が流れをつくる投球が出来なかったことに尽きます。
今日の岩下は制球難で序盤から球数が多く守備の時間が長くなってしまい、これでは良いリズムで攻撃に移れません。
具体的な根拠はありませんが個人的には柿沼とのバッテリーが合っていないのではと思います。

先週に引き続き2回目なのですが、先週は勝ちはしたものの5回90球4四球でマウンドを降りています。
田村と組んだその前の2試合は四球こそ出すもののそれぞれ5回2/3を70球と6回1/3を90球と球数少なく投げれています。
ストレートに非常に力があり簡単には前に飛ばせないがコントロールはアバウトといった岩下の特徴を田村は理解しストライクゾーンでどんどん勝負し最後に落とすといったリードでしたが、今日の柿沼はスライダーやフォークを振らせること注力していたリードに見えました。
もちろん岩下のストレートが悪かったのはありますが。
田村を休ませることには賛成なのですが、岩下とのコンビは田村のままでいて欲しいです。

毎日必ず打てるわけではない

安田はまた打点を稼ぎ奨吾は33でまた打率を3割に乗せるなど明るい話題もありますが、打線全体としては今日は池田にしてやらられましたね。
まぁ毎日必ず打てるわけではないので切り替えてと思うしかないです。

そして藤原がついに登録抹消されました。
これに関しては私は賛成で、現状は藤原の打撃が上向いてこない&岡がの調子が良いであり、岡をスタメンで使えるなら藤原をベンチに置いておくのはもったいないとの判断でしょう。
2月の練習試合からずっと試合に出ていたので疲れも溜まってきた頃だと思います。
これが良い方向に向かうことを信じましょう。

代わりに上がった髙部は2軍で打てることはわかったからそろそろ1軍で結果が欲しいです。
早速代打で出番を与えられていましたが空振り三振に、結果は三振でもいいですが粘って欲しかったですね。

小野も1軍復帰で今日投げてた感じですと気持ちの整理はついたかなといった印象です。
また1から信頼を積み重ねていくしかありませんので今後に期待です。
そして今日は昨日2イニング投げた土居がベンチから外れたので問題はなかったですが、明日先発の中村稔を登録するためには1人落とさないといけません。
まぁこれはさすがに東條ですかね。

明日からホークス戦。
ここ数日Bチームの登板が増えてきたので、今季初登板の中村稔には若干荷が重いですが、接戦の状態で中盤までは投げてほしいです。
さあ開幕カードのリベンジといきましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ クリックお願いします!


千葉ロッテマリーンズ vs.  北海道日本ハムファイターズ 6回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
F 1 1 0 0 0 1 0 0 0 3 6 1
M 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 8 0

勝利投手 池田 (2勝2敗0S)
敗戦投手 岩下 (2勝2敗0S)
セーブ  杉浦 (0勝1敗5S)

本塁打
ファイターズ 大田 2号(1回表ソロ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です