やっと4番らしくなってきた

主軸が打ち試合の流れを引き寄せる

昨日やっと今季初勝利を挙げたマリーンズ。
今日から北海道に移動してファイターズとの
3連戦、スタートダッシュには失敗しましたがここから巻き返しです。

ファイターズの先発は吉田輝星はマリーンズにとっては好相性の投手で今日の試合も「お得意様」でした。
初回は四球を足掛かりに奨吾と安田の連打と犠牲フライであっさり先制に成功。
2回もまた四球とエラーが絡めながら奨吾のタイムリー、そして待望の安田の今季1号ホームランで吉田をKOします。

安田は状態が上がってきましたね。
昨日からチャンスでしっかり打てていますし、
1本目のフェンス直撃のタイムリーもマリンなら入っていたかもしれません。
ホームランは完璧の一言で失投をミスなく捉えられました。
昨日今日の荒稼ぎで気づくとパリーグ打点王の座に。
まだまだ欲を言えばキリがないですが、現状しっかり打点も稼げていますし
4番と呼べる成績になってきたと思います。
そしてその前を打つ奨吾は素晴らしいの一言、今日も
4安打と絶好調です。
連敗中も孤軍奮闘していましたし主軸としてキャプテンとしてこのままチームを引っ張って欲しいです。

二木は粘り強く投げる

マリーンズの先発の二木は先週の開幕戦は不本意な内容でしたが今日はそれを払拭させてくれるマウンドでした。
4四球は二木らしくないですが際どいボールが多くそこまで外れていませんし球審との相性の問題でしょう。
事実として
796球と球数も少なかったですしね。
先週痛い目見た分甘いボールも少なく、味方の攻撃の時間が長く集中力を維持するのも難しい展開でしたが粘り強く投げたと思います。
今日の投球は文句のない内容でこれが本来の二木の姿でしょう。
来週の登板も楽しみにしたいと思います。

打線はその後も得点を重ね16得点。
スタメンの主力が結果を残し早いイニングで交代することができ、出番の少ない選手たちにチャンスを与えることができる理想的な展開でした。
そして主力が下がった後でもしっかり得点できていましたので高い集中力が維持できていた証拠だと思います。

ハーマンがやばい

今日の試合唯一の心配材料は8回に登板したハーマンでしょう。
先週の福岡では登板した2試合とも1点差の勝っている場面での登板でしたがリードを守り切れませんでした。
今日は大差の楽な展開での登板で首脳陣としてもハーマンに一度成功体験をしてもらい気持ちのリセットするつもりだったのでしょうが事態は深刻のようです。
生命線のナックルカーブがうまく操れていないようで追い込んでからの決め球に苦労しているように見え、その結果ストレートで勝負にいくのですが球速自体は出ていますがコースがボール1個分くらい甘いです。
ヒット5本の集中打を浴び4失点、ポジティブな内容は一つも見つけられませんでした。

今年の戦力を考えたときに完全に8回の男として計算していましたが、この調子だとさすがに勝ちパターンでの起用は厳しいでしょうか。
このカードで余裕のある展開がもう1度あれば追試をしてもいいかもしれませんが、それでも変わらなければ2軍行きも考えるべきです。
8回には今一番安定感のあるリリーフである小野を起用すればいいですし東條も2軍戦で投げていますので代役はいますし。
ハーマンはまだ年齢からくる衰えとは思いませんので単なる不調だとは思います。
キャンプイン時の2週間の隔離期間の存在など調整が難しかったはずですのでそういった影響があったのではないでしょうか。
なんにせよ現状では勝ちパターンは任せられませんので何かしらのアクションは必要でしょう。

連日の大量得点での快勝で気分はいいですが、やはり接戦での試合運びがどうなるかが気になります。
特に勝ちパターンのリリーフに不安が残る内容ですので一度接戦をものにする経験が欲しいですね。
明日の相手予告先発は上沢ですので昨日今日のような試合は望めないでしょうから、2試合連続の大勝のことは忘れもう一度気を引き締めて試合に臨んでもらいたいです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ クリックお願いします!


北海道日本ハムファイターズ vs. 千葉ロッテマリーンズ 1回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
M 2 5 0 0 0 4 1 2 2 16 17 0
F 0 0 0 0 0 0 0 4 0 4 7 1
勝利投手 二木 (1勝1敗0S)
敗戦投手 吉田 (0勝1敗0S)
セーブ
本塁打
マリーンズ 安田 1号 、 マーティン 3号
ファイターズ

 

 

3 COMMENTS

ヤマ

二木投手、勝利投手おめでとうございます!
開幕投手に早めに白星が付くと、一安心ですね!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA