岸アレルギー

早打ちでお手伝い

福岡での3連敗からマリンに帰ってきてホームでの開幕戦。
レアードが合流し5番DHでスタメン出場、打線のテコ入れをしてきました。

先発の小島ですがいつも心配な立ち上がりは今日は完璧でした。
2回に浅村に打たれたホームランは甘いところでしたが、基本的にはストレートは走っていましたしコースにも決まっていて良かったと思います。
5回までは3安打に抑えホームランの1失点のみと今季初登板としては十分の内容だったと思います。

しかし相手先発の岸はそれ以上のピッチングでした。
ストレートと変化球ともにストライクを簡単に取ってきますし、コースも高さも良かったですね。
岸相手にボールを見ていってもカウントが悪くなるだけですので積極的に打ちにいくのはいいのですがそこを上手くかわされ非常に球数が少ないピッチングになってしまいました。
紙一重なところもありますが結果的に相手を楽にしてしまいましたかね。
そして打たなきゃいけないのは重々承知ですが、それでも打てるボールが少なかったです。
それほど岸の状態は良かったと思います。

小島粘れず

両投手の投げ合いになったこの試合ですが、我慢比べに負けたのは小島でした。
この回から急にボールが甘くなりまた浅村にタイムリーを打たれ、続く茂木に決定的なスリーランホームランを浴びます。
5回までのピッチングを思うと残念なイニングになってしまいましたが、攻撃している時間が極端に少ない試合で集中力をずっと維持するのは難しいですかね。
基本的にはいい内容でしたので来週に期待です。

打線はヒットこそ出ますがその後も岸を崩さずあっさり完封負け。
これで開幕から
4連敗です。
岸は昨年から連続完封と散々な結果、アレルギーといいますか顔も見たくない相手でしょう。
そうは言ってもシーズン始まったばかりでまだ対戦はあるでしょうから次の試合ではリベンジして欲しいです。

明るい話題は?

打線は奨吾が好調そうなのが唯一の救い。
レアードも
1本出ましたので明日以降は長打を期待です。
現状菅野も外し難いのでこうなると山口の出番がありません。
使わないなら
1軍に置いておく意味はないので2軍で実戦経験を積ませてもいいとのではないでしょうか。
佐々木千隼、河村、土居の
3投手は良かったと思います。
特に河村が浅村から奪った三振は痺れました。地道に信頼を積み重ね、もっといい場面で登板できる投手に成長して欲しいです。

今日も初勝利ならず、なかなか1勝が遠いですね。
わたしには応援することしかできませんので、明日も諦めず画面の前で応援したいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ クリックお願いします!


1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
E 0 1 0 0 0 4 0 0 0 5 7 0
M 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 8 0
勝利投手 岸(1勝0敗0S)
敗戦投手 小島 (0勝1敗0S)
セーブ
本塁打
イーグルス 浅村 1号、 茂木 1号
マリーンズ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA