勝利が何よりの薬になるはず

レアード頼みかも

昨日はなかなかショッキングな敗戦でしたので今日は移動日で試合がなかったのは不幸中の幸いでしょう。
気持ちを切り替える
1日になっていれば幸いです。
今日髙部が抹消されていました。
先発投手を登録するにはまだ早いタイミングですのでレアードが昇格でしょう。
守備面での負担を考慮してとサードの守備は安田の方が安定感があるので当面は
DHでの起用ですかね。
2軍では調子いいみたいなので長打力を活かして得点力不足解消のために期待大です。

抹消になった髙部はスタメンのチャンスもありましたが結果を残せませんでした。
もっと出場機会があれば結果が出たかもしれませんが、
1軍で活躍する選手はこういったチャンスをものにしますので髙部には2軍でまだやるべきことがあるのでしょう。
次のチャンスはいつになるかわかりませんが、その時のために爪を研いでいてもらいたいです。

どうやって立て直すか

さて明日からのイーグルスとの3連戦は小島岩下本前のローテです。
初戦の小島は去年の最終登板では
CSがかかった試合でしたが、同じようにいきなり大きな責任がかかるマウンドになりました。
去年の最終登板は2回で交代させられましたが、その悔しさを晴らす絶好の舞台ですのでスケールアップした姿を見たいですね。

2戦目の岩下は投げてみないとわからないところがありますし、3戦目の本前に関しては初登板ですので確実にリリーフ陣の力は必要になります。
小野が良さそうなのでもっといい場面で投げさせてもいいかと思いますが、小野1人でどうにかなる問題でもありません。
打たれてしまった勝ちパターンの投手たちは技術云々よりもメンタル面の影響が大きいようにも見えます。
福岡では去年の面影はありませんでしたが、この強力なリリーフ陣こそマリーンズの武器だと思うので早く本来の姿を取り戻して欲しいです。

イーグルス戦は相性があまりよくありませんがそんなこと言っていられません。
こんな状況ですが勝利が何よりの薬になると思います。
とにかく
1勝です。1勝することが大事です。
明日こそ今季初勝利を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA