今日は安田の日

4安打と大当たり

開幕前が近付いてきました。
残すところオープン戦も残り2試合で今日からベイスターズとの連戦です。

今日の試合は何と言っても安田でしょう。
4打数4安打1打点と大暴れです。
全部シングルヒットだったのでそこは残念と言えば残念ですが、それでもこの開幕を間近に控えこの活躍は嬉しく思います。
私自身安田の復調をずっと望んでいました。
今日の結果が全てではもちろんないですが、これで胸を張ってシーズンを迎えられそうです。

残りの2得点は荻野とマーティンが一発ずつ。
この2人は本当に安定して結果を残してくれますね。
若い選手たちも多いですが、間違いなく打線のポイントになるのはこの両選手だと思われます。

しかし全体としては11安打放ちながら得点は3点(ソロホームラン2本)とやや寂しい結果に。
ホームタッチアウトの場面もありましたが、やはりチャンスでのもう一本がなかなか出ませんね。
まぁ一時期よりは断然いいので後1週間にどれだけ状態を上げれるかですね。

土居の1軍入りはあるか

今日の先発は佐々木千隼。
開幕ローテ争いには敗れた可能性が高いですが、こうして1軍で先発機会を与えられているのですから首脳陣も期待があるのでしょう。
初回に先頭の桑原にホームランを打たれたボールはストレートがシュート回転してど真ん中へ、さすがに甘かったですね。
しかし結局3回を投げて打たれたのはこの1本だけとまずまずの内容。
確実に状態は上がっており1軍の戦力として計算したいところですが、起用法はどうしますかね。
当面は2軍で先発調整でチャンスを伺うことになるでしょうか。

2番手の土居は圧巻の投球。
これでオープン戦は6試合なげ無失点です。
1ヶ月前くらいはまだまだ1軍の戦力になるのは早いと言っていた自分が恥ずかしいです。
ブルペンの編成との兼ね合いにはなりますが、今季は延長戦なしの決定もありロングリリーフ投手の必要性が少し減ったため、開幕1軍の可能性が一気に高まったと思います。
3番手以降は田中と小野は相変わらず、育成の2人は1軍の戦力になるかと聞かれると疑問かなと言った印象ですかね。

3-1で勝ちこれでオープン戦は3連勝。
開幕へ勢いがついてきました。
このまま明日も勝利し万全の状態へ福岡に行きたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA