素晴らしきかな井口帝国

さすがノックの名手

今年から一軍野手総合兼内野守備コーチに就任した森脇コーチ。
その1軍キャンプでの指導の様子が球団公式You Tubeに投稿されていました。


初めて見ましたが「ノックだけで飯が食える」と評しされるだけあり本当にノックがうまいですね。
打球も緩急をつけ、ちょうどギリギリ取れるか取れないかのところに打っています。
そして当たり前ですが取るだけでなく取った後の送球のこともまで考えて指導しています。
この動画を見ただけで非常にレベルの高いノックだなと感じました。
これだけ高い技術を維持しており、あの容姿を含めて60歳とは思えません。
指導者としてマリーンズで5球団目で監督経験まである森脇コーチですので、内野守備に関しては鳥越コーチが配置転換になって抜けた穴は問題ないですね。

間違いなく選手にとっては成長できる環境

鳥越ヘッドと今岡2軍監督の入れ替えは吉と出るか凶と出るか 鳥越ヘッドと今岡2軍監督の入れ替えは吉と出るか凶と出るか 臨時コーチじゃもったいない 臨時コーチじゃもったいない

先日報道された松中氏も継続して打撃指導を要請ということで、コーチングスタッフは12球団随一かなと思います。
投手陣は吉井コーチを中心にいい意味でよく管理され継続した指導が受けられています。
野手陣は打撃に関しては松中氏が今のところ非常に精力的に指導をしていますし、内野守備に関しては前述した森脇コーチがいます。
走塁、特に盗塁に関しては伊志嶺コーチが優秀との話ですので足の速い選手が多いマリーンズにとっては武器になります。
2軍に目を向けると配置転換になった鳥越2軍監督の指導力は言うまでもありませんし、球団のレジェンドである福浦コーチもいます。
こうコーチングスタッフを並べてみると非常にワクワクするチームです。

ただプレーするのはもちろん選手。
教える人が優秀でも選手たちの努力なくして成績向上はありません。
まずキャンプ開始から1週間が経過しました。
とりあえず最初の大きなイベントは11日の紅白戦。
ルーキーたちをはじめ見てみたい選手はたくさんいますので楽しみにして待ちたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA