この1点を、つかみ取る。

Team Voice

初めて策定された「Team Voice」。
意図としては毎年発表されるチームスローガンとは別に、中長期的な目線でのビジョン、メッセージをファンと共有することが目的だそうです。
チームを本気で強くしようという意志が感じられますね。

2020年はコロナの影響があり減収でしたが、2018年には球団初の黒字化を達成し、2019年も観客動員数が球団新記録を達成するなど球団経営の面ではチームが変わってきました。
ここ数年ドラフトでは安田、藤原、佐々木朗希と高卒の逸材を指名してきましたし、井口政権下になり球団OB以外からのコーチ招聘も多く見られ、人材も集まってきてます。
健全な球団経営を基盤に優秀な選手指導者を集め常勝軍団を作っていこうということでしょう。

スローガン発表

上記のTeam Voiceを踏まえて、今シーズンのスローガンが発表されました。

この1点を、つかみ取る。

シンプルですが非常にいいスローガンだと思います。
ここ数年の「マクレ」、「マウエ」、「突ッパ!」とことば遊びのようなスローガンよりはしっくりきますね。
チャンスで一本打てなかった、ピンチで守り切れなかったといった場面はここ数年よく見られました。
たかが1点、されど1点。
その1点の積み重ねが1勝に繋がり、1勝の積み重ねが優勝に繋がり、さらには常勝に繋がる。
常勝軍団を目指すのであれば、その一歩としてはぴったりです。

いよいよキャンプイン

さあいよいよキャンプインです。
今オフは例年より短い期間でしたが例年以上に色々あった気がします(笑)。
コロナウイルス感染拡大がまだ収束したとは言い切れない状況で外国人勢が合流できていませんし、そもそもちゃんと開幕できるかすら確約できている状況ではありませんが、1年間戦えるチーム作りのために充実した春季キャンプにしてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です