マリーンズに佐々木朗希あり

久しぶりの投球姿

 

キャンプイン目前に控え球団Twitterに佐々木朗希が投球している映像が投稿されています。
実際に投げている姿の映像を最後に見たのは去年の6月くらいですので本当に久しぶりです。
まだ立ち投げで軽く投げているにも関わらず素晴らしいボールの軌道で本当にほれぼれしますね。

Twitterのリプライ欄を見ていたらフォームが変わったみたいなコメントがありました。
2つ目の映像で見ますと言われてみれば去年の映像と見比べるとテイクバックが大きいかもしれません。
ただこの時期で本人にしたら軽めに投げている状況だと思いますので、実戦での投球フォームとは違うはずですしそんなに心配することではないかと思います。そもそも1年間戦う投球フォームを固めるのが春季キャンプの役割なはずですし。
吉井コーチをはじめ優秀なコーチ陣がいますのでその辺は大丈夫でしょう。

それよりも踏み出す左足があそこまで高く上げれているので状態としてはいいのではないかと推察します。
左足を踏み出した後も下半身から上半身への力が伝わっている感じが手に取るようにわかります。
軽く投げているはずなのにあのボールの質、受けている田村の声がすべてを物語っているのではないでしょうか。

マー君にも引けを取らないポテンシャル

もともと予定していたのかもしれませんが日本が田中将大の日本復帰に沸いた翌日に投球の映像を公開ということでなにか意図を感じます。
イーグルスに田中ならばマリーンズには佐々木朗希ありということをパリーグ各球団に知らしめたような印象です。
実際ポテンシャルの高さで言ったら田中にも引けを取らないどころか上回っているでしょう。
さすがに去年1年間大切に育ててきたのでいきなり開幕ローテで起用するかは不明ですが、今日のこの映像で今シーズンの1軍デビューは確信しました。
怖いのは怪我だけだと思いますので気を付けて調整のレベルを上げて欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA