わたしが選ぶマリーンズのMVPはこの選手、2020年千葉ロッテマリーンズを振り返る

早いものでもう2020年が終わります。
新型コロナウイルス感染拡大で開幕できるかどうか不安になりましたが、無事シーズンが終わりました。
マリーンズとしては悔しいシーズンでしたが、プロ野球がある生活に感謝です。

今回は2020年の千葉ロッテマリーンズの振り返りを兼ねて、チーム内でいい活躍をしてくれた選手たちを考えていきたいと思います。
考える項目は以下の通り。

  • MVP
  • 優秀選手(投手)
  • 優秀選手(野手)
  • ブレイク選手
  • ベストゲーム

完全に独断と偏見で選びます。それではいきます。

MVP

☆益田 直也

まず今シーズンのマリーンズのMVPですが、ここは迷わず益田でしょう。
チーム最多の54試合登板で31セーブを挙げるなど、絶対的守護神として君臨しました。
投げるシチュエーションは当然厳しい場面がほとんどで時にはリリーフ失敗もありましたが、それでも今シーズンの益田の登板には心躍り、気迫あふれる投球に胸を打たれました。

クローザーと立場の性質上抑えて当たり前、打たれた時の方が印象に残ってしまいますが、敢えて今季一番印象に残っている登板を挙げるとしたら9月20日のファイターズ戦の中田との勝負。
一打サヨナラの場面で中田へ鬼気迫る勢いのストレート中心の勝負、最後は得意のシンカーで打ち取り絶体絶命の場面を切り抜けた登板が一番印象深いです。

そして今シーズンは選手会長を務めるなどチームの精神的支柱にもなりました。
サヨナラの場面では真っ先に祝福に向かう姿に、本当に素晴らしい選手だなと思われてくれます。

9年間で526登板と疲労面が心配ですが、来シーズンもマリーンズの守護神として活躍する姿を見たいです。

優秀選手(投手)

☆唐川 侑己

今シーズンの投手陣は益田以外でも活躍した選手が多いので選ぶのに悩みましたが、もしいなかったことを想定した場合一番ゾッとした選手は誰かを考えたとき、ここは唐川だと思い選びました。
開幕こそ2軍でしたが一軍昇格後は17試合連続無失点を記録するなど安定したピッチングを披露し、結局32試合登板し自責点4防御率1.19と素晴らしい成績でした。
ジャクソンが退団して混とんとしていたリリーフ陣を見事に立て直した功績は大きく、今シーズンのマリーンズ投手陣の中で益田に次ぐ評価です。
無事残留も決まりましたので地元千葉の星として来シーズンもブルペンを支えて欲しいです。

優秀選手(野手)

☆レオネス・マーティン

シーズン終盤は貧打に泣いた2020年のマリーンズ。
やはりこの選手の離脱の影響が大きかったですが、裏を返すと打撃面ではマーティンの貢献が大きかったということでしょう。
25本塁打はチームトップでマーティンが打った試合は敗けない不敗神話もありました。
打率は低かったですが四球70個、死球17個と出塁率は高く、まさしく打線の核となっていました。
そして守ってはあの強肩、捕殺数はパリーグトップで守備での貢献度も高かったです。
いなくなってわかる有難さ、CSでの不在は大きく本当に怪我が悔やまれます。
来シーズンもマリーンズでプレーすることが決定していますので、復活を楽しみに待ちます。

ブレイク選手

☆小野 郁

和田と迷いましたが今シーズンのチームへの貢献度を考えると一番ブレイクした選手は小野だと思いました。
益田に次ぐ40試合登板で、早いイニングから延長戦、リードしている展開からビハインドの展開まで、どんな場面でも登板しブルペンを支えてくれました。
年内に澤村の去就は決着せずまだ不透明ですが、小野には来シーズンは勝ちパターン入りを目指してほしいですし、そういう場面で起用するべきでしょう。
来シーズン以降も楽しみな選手です。

ベストゲーム

☆2020/11/8  対埼玉西武ライオンズ戦@zozoマリンスタジアム

CS進出が決定した試合で、わたしも現地で観戦しており特に印象深く、ベストゲームに選びました。
今シーズンのマリーンズといえば益田を中心としたブルペン陣の活躍です。
この試合も先制され苦しい展開で3回から継投に入りましたが、小野-岩下-東條-唐川-ハーマン-澤村-益田といった投手リレーで西武打線を無失点に抑え、逆転を呼び込みます。
打線も四球やエラーといった相手のミスに付け込み得点を重ね快勝でした。
投打ともに今シーズンのマリーンズを象徴している試合で、個人的な今シーズンのベストゲームです。

↓観戦記はこちら
今年のチームを象徴する試合! マリーンズ観戦記2020/11/8 今年のチームを象徴する試合! マリーンズ観戦記2020/11/8

以上です。
2020年シーズンはうれしい思いも悔しい思いも味わわせてくれました。
2021年シーズンは悲願のリーグ優勝を目指し、戦って欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA