唐川&清田の残留決定。これで来シーズンも戦うことができるかな

唐川&清田も残留決定

ロッテの唐川、荻野、清田がFA権を行使せず残留「ロッテで優勝したい」

個人的に今オフ一番動向が読めなかった唐川ですが、来シーズンの残留が決定しました。
今季大活躍+人的補償がいらないCランクとみられ、FA宣言したら争奪戦間違いなしだったと思います。
ブルペン陣を支えてくれた貴重な戦力ですし、澤村もメジャー挑戦が濃厚ということで、唐川の存在は優勝を目指すうえでは欠かせません。
とりあえず一安心。
FA権を行使せずに残留とのことで来シーズンのオフもまたやきもきする可能性もありますが。

本人は先発希望という話もちらほらありますがどうなんでしょうか。
今シーズンも当初は先発調整でしたし。
正直今のセットアッパーの役割がはまりすぎてこのまま中継ぎで…と思ってしまいますが。
大幅昇給は間違いなしでしょうし、このままマリーンズで現役を終えてもらいたい選手の一人です。

清田も残留です。
対左の時のスタメンや代打で存在感を示していましたし、シーズン最終盤は4番に座りました。
35歳のベテランですが良いのか悪いのかまだまだ清田は必要でしょう。
これも優勝を目指すうえで朗報です。

チーム構成的に右打ちの代打は清田一択。
スタメンでもそれなりの成績を残れると思いますが、やはり清田はベンチに置いてここ一番で使いたい。
来季も左キラーとして、そして勝負どころの代打として一仕事を期待します。

ロッテ愛のあるコメントに嬉しくなりました。



松永はFA宣言

ロッテ松永「それも運命」今季1軍登板5試合でFA

それも運命とはどういうことなんですかね…?
松永についての見解はこちらの記事で記載した通り。

残留してもらいたいが、松永のFA流出はやむなしか

正直どちらに転んでも…という印象。
FA宣言に踏み切ったということは、ある程度水面下で話が進んでいるのではないかと思いますが。
怪我があったとはいえ今季の起用法的にチーム内の立場も微妙ですし。
まあこちらは静観ですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です