今年も無事に9回のマウンドに。2021年マリーンズ年俸評価#52 益田 直也

 

2021年オフの千葉ロッテマリーンズの契約更改がスタートしました。
以前投稿した各選手の予想年俸と実際の来季年俸がどうだったか、そして今シーズンの振り返りや来シーズンの展望などを考えてみたいと思います。

年俸アップ?ダウン?2021年千葉ロッテマリーンズ選手の来シーズンの年俸予想 

52 益田 直也

選手名
2021年
推定年俸
(万円)
2022年
予想年俸
(万円)
2022年
推定年俸
(万円)
前年比
(
万円)
前年比
(%)
 
 
52 益田 直也 20,000 20,000 20,000 0 0

セーブ王の獲得はもちろんながら、ほぼ全て厳しい場面にも関わらず67登板は身体的にも精神的にもタフな選手だと改めて思いました。2021年も絶対的守護神として9回のマウンドに、本当に良く投げてくれました。今年が3年契約の3年目ということで年俸は20,000万円で同じ、ただ出来高は結構ありそうですね。

開幕カードで2度の負け投手になった時はどうなるかと思いましたが、結局38セーブを挙げタイトル獲得。9回打ち切りルールで13引分という珍しいのNPB記録も作りました。もちろん何試合か打たれましたが全ての試合を完璧に抑えられる投手はいません。勝ち試合を勝ちにし、引き分けの試合を引き分けにする。当たり前のことかもしれませんがそれは益田がいるからで、チームの優勝争いに大きく貢献してくれました。もう益田に関しては特に言うことありません。

今年も無事に

現状チームで最も替えの効かない選手で9回のマウンドは益田におんぶにだっこで、益田で負けたら悔いがないと思わせてくれるほどの貢献度でした。そしてそれは今年も変わらないでしょう。ただ益田も今年で32歳。通算でも593試合登板していますので、いつ身体が悲鳴を上げてもおかしくありません。ポスト益田の発掘、育成は急務でマリーンズ最大の課題だと思います。それまで益田が無事でいてくれることを祈るばかりです。

一緒に優勝しよう、シーズン途中のヒーローインタビューでそう語っていたのを思い出します。その願いは叶いませんでしたが、去年がダメなら今年やるだけ。優勝が決まる歓喜のマウンドの上にいる姿を楽しみに、今年も守護神益田と心中ですかね。

↓その他の選手についてはこちら↓
2021年千葉ロッテマリーンズ契約更改情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。